ウイイレ2018 マイクラブ 攻略ブログ

ウイイレ2018のmy clubを徹底攻略します。弱いけど 笑

ウイイレ2018 神データの入れ方や配布先をまとめてみた

ウイイレ2018を実名で楽しむためには必須となってくるのが【神データ】です。 

 

簡単に神データについて説明すると、ウイイレ2018が好きな有志の方々が作成した、エディットデータです。

 

例えば、ウイイレ2018ではチャンピョンズリーグを二連覇した王者「レアルマドリード」が「MDホワイト」として登録されています。

 

ほかには、マンチェスターユナイテッドがマンレッドだったり、マンチェスター・シティーがマンブルーだったりするわけです。

 

ウイニングイレブン2018ではFIFAと違い、【ライセンスの問題】があるので全てが実名というわけではありません。そこで登場したのが、神データです。

 

神データを使用することで、チーム名やユニフォームや選手名がFIFAと同じように、、本物と同様に再現されるというわけです。

 

神データありがたいですね。

 

 

 

 

ウイイレ2018で神データを使うにはどうすれば?

ウイイレで神データを使うための手順をざっと解説します。

時間がある人はYouTubeを見てみましょう、PC得意な人は文字でさっと見てください。

 

 

◆必要なもの

 

  • PC
  • USBメモリ 

 

◆手順(~PC編~) 

 

  1. パソコンで神データをダウンロードする
  2. パソコンでZIPファイルを解凍する
  3. 【WEPES】というファイルをUSBへコピーする

 

*ダウンロードは下記サイトがおすすめです。

無料でダウンロードできるので神データを販売してるサイトなどでの購入はおすすめしません。

 

ウイイレ2018インポートデータ(神データ) - ウイイレ神データ無料配布所

 

◆手順(~PS4編~)

 

  1. ウイイレ2018をつける
  2. エディットに行く
  3. データ管理を押す
  4. チームインポートを押す
  5. ここまでちゃんとできていれば、.tedファイルが読み込まれる

 

◆手順(~エラーが出た時編~)

 

人によって様々な原因でエラーが発生すると思います。

そんなときはウイイレ2018の発売元KONAMIさんを頼りましょ~!

 

下記リンクが、エディットした時などのQ&Aに答えてくれてるKONAMIさんのリンクです!

 

 

ウイイレ神データについてのまとめ

筆者はもちろんFIFAよりウイイレ派ですが、ウイイレよりFIFAを好んで買う人の言い分としてよく聞くのが、この実名データの有無です。

 

ぜひ次回作のウイイレ2019では、こんな神データを入れるというめんどくさいことをしなくても、実名データにしてほしいものですね。